エボコラ モバイル&ウェブメール

エボコラ モバイル&ウェブメールを使えば、スマホでEVOメールアカウントプロフィールを簡単に管理出来ます。また、ブラウザ上でのEメールの読み書きが可能です。

エボコラモバイルは、EVOServで動作するコンポーネントです。ユーザーは、ウェブブラウザ上でアカウント情報を簡単に変更できます。管理の手間は大幅に削減できるでしょう。


スマホでのメールアカウント変更

個々のユーザーは自分でアカウント管理が簡単に出来るので、管理者は全てのユーザーのアカウントを管理する必要がありません。

Outlookはメールの送受信には大変便利ですが、パスワードの変更やオートリプライのオンオフ、メール転送リストの変更は出来ません。エボコラ モバイル&ウェブメールならそれぞれのユーザーが自分で変更することが可能です。

ユーザーは、いつでもどこでも会社の連絡帳にコンタクトが可能です。

何処にいてもスマホからECMサーバーに接続して、簡単に会社のアドレスブックを確認出来ます。

ECMを使えば、スマートフォンのGPS機能を使って、それぞれのユーザーの所在地を確認することもできてしまいます。

自分だけのクラウドサービス

ECMは、プライベート・限定された同僚・会社全体といったセキュリティレベルの異なる3つのストレージを提供します。

このクラウドストレージには、出先からでもスマホから簡単に写真やファイルのアップロード及びダウンロードが可能です。そして、そのストレージにアクセス権限のある人は誰でも、その写真やファイルを確認することが出来ます。その為、会社全体の作業効率は格段にアップするでしょう!

ウェブメール・クライアント

EVOServをダウンロードしインストールすれば、簡単にラウンドキューブ・ウェブメールサービスが使用可能になります。

ご存知のように、ラウンドキューブ・ウェブメールを使用するには、様々なプラグインを自分でダウンロードするなどの準備が必要です。EVOServを使えば、CardDAVとパスワードのプラグインをインストールしてくれるので、そのような煩わしい手間を軽減出来るのです。


Outlook Google カレンダー 同期 / メールサーバー 構築