EVOメールサーバー V3.0.57

EVOメールサーバーは、IMAP・POP3・SMTP・CardDAVとCalDAV等のオープンスタンダードをサポートしています。

EVOメールサーバーは、IMAPとPOP3をサポートし、メールの保存、フィルタリング、監視、大量のメール送付が可能です。

EVOメールサーバーは、パソコンとモバイル機器間など、複数の異なるプラットフォーム上での情報交換が可能です。EVOメールサーバーなら、OutlookやiPhone・アンドロイド端末で、メール・連絡先・カレンダー・タスクリストの双方向での共有が可能です。


メールサーバーの設定が簡単

もし、メールサーバー設定を間違っても、自己診断機能で知らせてくれます。

DNS、MX、リバースDNS、SPF、SSL、IPブロックリスト、ブロードバンドルーター、ファイヤーウォール、アンチウィルスソフト等に関するセッティングのエラーは、すぐに見つけることが出来るでしょう。

IMAP、CardDAV、CalDAVスタンダード

EVOメールサーバーは、様々なニーズにお応えする為に、高度なスタンダードによって作られています

EVOでは、基本的なSMTPとPOP3をお使いいただけますが、モバイルコンピューティングでは更なる情報の機密性を保った同期を行う為に、TLS(暗号化)を使ったIMAPを使用することをお勧めします。

x64と4GBのメモリー上限突破について

企業にとって、メールサーバーの安定性は大変重要な課題です。

Windows XPのサポートが終了し、64ビットOSが主流の時代になりました。EVOメールサーバーは、もちろんその全てに対応していますし、長期のサポートを保証します。

簡単に使えて、多機能なメールサーバーソフトウェア

豊富な機能を持つメールサーバーソフトウェアは沢山ありますが、果たしてその機能を全部使いこなせていますか?

EVOメールサーバーは、複雑なセッティングなど必要ありません。必要の無い機能を表示させないことも出来ますし、様々な自分好みの設定が可能です。そうすることによって、サーバー管理の時間を大幅に節約できるでしょう。


Outlook Google カレンダー 同期 / メールサーバー 構築